カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

船頭世代交代へ

1061.jpg

 

 

三陸沖、北東風速10mのち東風18m〜20mへ。


早い時間帯しか浜が持たないので、深夜に出漁。


親父船頭は入院・手術の為、先月末から引き継ぎ色々と。


本日から平運丸の船頭を交代しました。


皆々様、よろしくお願いいたします。

 

 

沖に出るまで海が悪くてローリングでした。

 

夜が明ける頃には、北東風波強くなってきました。


そして、潮が速くてケダに効いて

 

巻き上げるスピードもゆっくりでした。

 

8時前になると、さらに風も吹き荒れてきて海が掘れてきてと、

3本ぶりで操業を止めて戻りました。


沖合いの水温4.3度と下がりましたよ。


沿岸沿い海域は7.8度。


沖には4度台の水が来ています。

 

1063.jpg

 

生け簀で毛ガニさん元気です。

海悪くいつもの半分だけしか上げることができませんでしたが、


漁獲は、ぼちぼちでした。割りかし良いほうかな。

 

1062.jpg


てんこ盛り〜


これから漁獲アップしていき、豊漁となることを願います。


船頭となり、これから色々と頑張っていこうと思います。

 


今年一番の寒さ、そして毛嵐が

1045.jpg

 

今日は1番の寒さでした。


海水面から水蒸気が立ちあがり幻想的な世界でした。

 

毛嵐は久しぶり。

 

漁は相変わらずな状況が続いております。

 

1048.jpg

 

今年はナメタガレイが入ります。

例年ですと2匹・3匹くらいしかカゴには入ってきません。

今日は、ヨゴダ半分獲れました。珍しです。

 

 

1049.jpg

 

トウダイツブ。

 

今日も入りました。ツブの水が来てます。

 

 

1050.jpg

 

 

砕いて剥き身にして水揚げ〜

 

 

1047.jpg

 

ミズダコ捕獲〜

 

生け簀に入れて活にします。

 

 

 

 

今年は毛ガニがまだ来ませんよ。


歴史的な大不漁になりそうな予感がしてきました。


どの船もダメな状況でございます。

 

獲れないからやらない・道具をまだ入れない船や

 

獲れないから毎日出るのは油てえす赤字になるので

 

一週間に数日程度くらい漁にでる船など

 

船自体も少ないので、

 

これでまた魚市場水揚げがほとんどない状況でございます。

 

それに伴い、今年は風が吹き荒れ海が時化て

 

漁に出られない日が多いです。

 

 

 

カゴ500個上げての漁獲です。

今年は大が付くくらい不漁でございます。

どの船も漁がないです。

 

夜が明けて8時くらいから南西が吹き荒れて

 

海水面はセエが落ち海が掘れてきました。


11時前には、かなり吹き荒れな海状況でした。


餌交換をしてと水が来ること祈りました。


漁もないので明日明後日は休漁。

 

次は来週に出漁です。水が来ることを祈ります。


毛ガニのスンナ〜

1032.jpg

 

 

朝方過ぎから吹き荒れ予報だったので、早目に出漁しました。


深夜は無風で気持ち悪いくらい凪だけよし。


凪が良すぎると、あとは悪くなる一方です。


宮古の船は2隻だけ、他は休み。

 

沖合いの道具に取り付き巻き上げて、餌交換して仕掛け入れ。


毛がには、まったく漁なし。依然、水の変化はなし。


ミズダコが、あれ?入ってました。


ヨゴダで2つ。タコが終わったと思ってたらば・・・

 

 

ナメタガレイが割かし獲れて珍しく、

 

ドンコはほんのちょぴっとでした。

 

水温8.9度と高いまま、冷たい水が入って来ません。


温かい津軽暖流が親潮を押し退けて、

 

冷たい水温が遥か彼方の海域にあり


親潮が南下、沖合いから沿岸沿いまで入り込めない状況です。

 

この調子ですと、毛がに回遊して来れませんよ。

 

冷たい水が入ってこないと獲れません。


今年はこのような状況でございます。


歴史的大不漁になるかもと心配です。

 

午前9時前には南風吹き荒れ、

 

海が掘れて操業困難となり止めて逃げ帰ってきました。


とんでもない海状況になり、船が横倒しになりそうになりました。

 

死ぬかと思いました。泣きそうになりました。

 

 

 

1029.jpg

 

閉伊埼海域付近まで来ると、こっちはまだ凪が良かったです。

 

1030.jpg

 

まもなく閉伊埼〜

 

ジギング船はいませんでした。

 

マダラの水が本格的に入ってくれば、マダラジギング楽しみですね。

 

 

1031.jpg

 

ばぐづぅは、波が乗り越えてぶち当たってました・・・・・

 

宮古市魚市場に水揚げしにいくと、

 

毛がにがほんのちょっとだけでした。

 

本格的に獲れてくるのは、まだまだ先のようです。

 

餌も交換しておいたので、

 

次上げてどうなのか水の変化に期待したいです。

 

 

1033.jpg

 

今日のスンナ(自家消費のことを言う)。

 

 

1034.jpg

 

ハサミか無いのは二束三文になるので、

 

水揚げはせず、持ち帰りスンナ。

 

味はまったく変わりません。

 

 

1035.jpg

 

足がもげたのも二束三文になるので、スンナ。

 


歴史的大不漁で

 

 

水が変わりナメタガレイが入るようになりました。


カゴではナメタは、獲れないんですが・・・・


今年は、カレイ年になりそうな予感がします。


刺し網では大漁になるのかなと。

 

 

毛ガニは相変わらず不漁で獲れません。


例年、1月中旬以降からいきなり獲れだし大漁となり最盛期になります。


そして1月下旬がピークとなります。


2月に入ると漁獲も減り落ちついてきます。

 

 

今年は12月から皆無。


そして1月は、魚市場水揚げ量が、例年の1割かそれ以下で終了し


歴史的大不漁で終わりました。

 

2月に水が来ることを祈ります。


毛ガニ大不漁で

本日も低気圧の影響で海上は大荒れ模様で休漁です。

 

今週は27日に操業そして28日〜31日と時化休み。

 

昨年もでしたが、今年の1月も風吹き荒れや時化で

 

一週間に一回か二回操業できればいいような状況です。

 

 

それにしても毛ガニが獲れませんよ。

 

宮古市魚市場にもほとんど水揚げされていません。

 

一月の魚市場の毛ガニの水揚げ量は、例年の1割かそれ以下です。

 

ということは、歴史的大不漁となります。

 

例年ですと1月中旬からいきなりドカっと獲れだして最盛期になり

 

1月下旬がピークとなります。

 

そして2月になると次第に漁獲も減り漁も無くなってきますが

 

今年の1月はまったくと言っていいほど皆無ではないですが数匹程度など。

 

 

昨年の鮭は歴史的大不漁でしたが、今年の毛ガニも1月から大不漁で2月へ。

 

このまま2月に入ってどうなるかです。

 

大船渡方面は獲れ始まったようですが、

 

大船渡から北地域はまったく獲れません。

 

魚市場も閑古鳥状態です。

 

さてと、明日から2月です。水が来ることを祈ります。


今年最後の操業を

 

今日は、台風時に沈没行方不明になった道具を探しに来ました。


深い海底をスマル引きをし探しましたが

 

中々引っ掛からず大変でした。


4時間くらいかかって見つかり引っ掛け巻き上げ

 

回収することができました。


ケダはカゴと団子状態でモツレて、

 

浮き縄・のべ縄もトツコでした。


後日、陸でトツコほごしです。

 


スマル引きも終え安堵し宮古へ。


今年の操業は終了です。

 

今年もお世話になり、ありがとうございました。


来年も平運丸をよろしくお願い申し上げます。


皆様、よいお年をお迎えください。

 

 


第四回目のアワビ漁が

969.jpg

 

本日、宮古は第四回目のアワビ漁でした。


鍬ヶ崎の漁師は、宮古港内の須賀から出漁します。


今回から、自分は右手首、手根管症候群と

 

tfcc損傷でアワビ漁は行けず、親父だけ出漁しました。

 

小雨が降る中のアワビ漁、寒かったそうです。


モノはいなかったそうで、

 

みなさんいないって言いながら探しにてたそうで


やっぱりモノがいなくて海の中を覗いているのが

 

大半だったそうです。

 

浜迎えに行き、サッパを陸揚げをし魚市場の水揚げ場へ。


閑散としていて、みなさんまったく駄目でした。

 

970.jpg


3kgの水揚げで終了しました。


お疲れ様でした。

 

今週末は低気圧で荒天模様になるので、

 

今年のアワビ漁は今日で終わりかと思います。

 

さてと、明日は盛岡へ。手首診察の為、休漁いたします。

 


三陸沖には、水曜日出漁予定です。

 

 

971.jpg

 

今日のスンナ。


第三回目のアワビ漁で

940.jpg

 

本日、宮古はシーズン第三回目のアワビ漁でした。


気温が氷点下だったので、アワビ管理はカメの生け簀に。


常時海水循環。

 

941.jpg

 

これで、凍死貝にせずに活きのいいまま水揚げできます。

 

昨日の見回しでいたところ、

 

アワビ下っていなくなってました( ノД`)シクシク…


どこにいったんでしょうか。

 

みなさん、アワビ竿が動いていませんでした。

 

942.jpg

 

 

943.jpg


そんなこんなで、

 

ウロウロしながら昆布の中をずっと覗きポタポタと採りました。

 

本日、アワビ漁は予定通り行われました。

 


残るあと2回行われ、シーズン終了となります。

 

 


サンマ5回目の水揚げ〜

 

今日、2日連続で宮古港にサンマ船が入港水揚げしました。

 

シーズン5回目の水揚げです。

 

サンマのスンナ回って来ました。

 

ありがとうございます!

 

今夜は、塩焼き〜♪


深海マダラジギングシーズンへ

879.jpg

 

 

三陸沖、凪よし。


潮がキタシオで、ボンデンがとんでもない北沖まで行ってました。


沖合いの助かった・助けた道具だけを上げると

 

マダラが獲れてきました。


小さいのから大きいのまで、マダラの水が入ってきましたよ。


獲っては、サイズ別に発泡に詰めてと魚市場に水揚げ〜

 

880.jpg

 

深海釣りマダラジギング、シーズンそろそろでしょうか。


これからマダラ獲れて(釣れて)きます。


マダラ・どんこ獲り頑張ろうと思います。

 

 


| 1/9PAGES | >>