カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

自作パソコン構築【CPU編】

47.jpg

 

ASRock H170 Pro4のマザーボードにCPU取付けを。

 

48.jpg

 

CPUソケット取付け横に固定レバーがありますので

 

この固定レバーを外側に少し押し広げるようにして

 

フックを外して上に引き起こします。

 

 

 

 

49.jpg

 

レバーを引き起こすとCPUピンを差し込むのがでてきます。

 

 

50.jpg

 

CPUソケット部分です。

 

この部分にCPUを被せて挿し込みます。

 

自作で一番緊張する作業です。

 

 

51.jpg

 

●CPU:INTEL Core i7 6700 

     (LGA1151/3.40GHz/8M/C4/T8)

 

 

CPUとソケットの挿し込み向きを確認し

 

重なるようにCPUをソケットに被せるように挿し込みます。

 

CPUのピンは折れ曲がりやすく弱いので慎重に作業を。

 

CPUピンは無数の剣山のようになってますので

 

挿し込み間違えたりするとピンが曲がったり折れたりしますので

 

無理やり被せてしまったりすると、大変なことに・・・

 

間違えたり壊しちゃったりすると3万円が吹っ飛びます。

 

肝心要の心臓部分です。失敗すると、もう自作終了〜〜〜 

 

緊張しかなり慎重になりますよ・・・・・

 

失敗しないように気を付けて作業をしましょう・・・・・

 

 

 

53.jpg

 

挿し込み成功しましたらば、レバーを戻して固定をします。

 

レバーを戻し固定をする時に

 

CPUが少し動いてずれることがありますので

 

CPUを軽く押さえながらレバーを戻して固定をします。

 

これで、自作パソコン構築一番の要のCPU取付終わりました。

 

次は、CPUファンを取付作業です。

 

 

 

54.jpg

 

 

付属の純正のCPUクーラーファンは使用せず

 

別途購入のクーラーファンを。

 

さてと、クーラーファンの取付け作業へ。

 

CPU付近にファン取り付けの金具を取り付けロックしますが

 

自作の中で一番厄介な取付だったというのは後に・・・・

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック