カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

泥かき作業から

小屋敷地の泥かき作業もおおよそ終わりました。

 

きちんと隅々まで綺麗にはできていません。

 

道路拡張工事での法面工事場所から雨山水流れ込み泥だらけ。

 

そして、高潮も重なりまして海からも。

 

防潮堤ができましたが、セキが詰まって排水口があふれて逆流し

 

小屋敷地が冠水しました・・・・・

 

防潮堤に遮られるとこうなるんですね。


行き場を失った水は・・・


泥かきって、かなり手間と重労働です。

 

セキに溜まった泥を取らないと水が流れず塞がれセキが溢れ

 

また敷地に泥水冠水しそうなので、セキの泥とらないとね。

 

浄土ヶ浜道路拡張道路工事中ですが、

 

今の道路より約10cmくらい高くなる設計のようなので

 

道路が完成してから、倉庫を建てるとこです。

 

基礎をどうするか、道路ができてから決めます。

 

そうじゃないと、大雨になった時に山水がどのように流れて

 

避難路斜面から道路に流れ込んできてどのような状況になるか確認してからに。

 

道路の傾斜もあると思うので、通り水がどっち側にどのようになるのかも確認か。

 

基礎高はそれから考えます。

 

先に、倉庫建てたらば後々大変なことになり被害でると思います。

 

さて、国道45号線の崎山第三トンネル崩壊で田老に行くことができなくなりました。

 

非推奨の迂回路は道路狭くて大変。

 

山口〜田代〜佐羽根〜小田代〜田老コース渋滞しているそうです。

 

対向車来れば、どちらかがバックしてという箇所もあのコースにはあります。

 

市や県では、茂市〜押角〜岩泉〜小本とぐるっと回る道路を推奨しています。

 

でも、遠いんですよね。田老までの道路は 県道40号を使うのがいいんだろうけど

 

車一台ギリギリスペース道路部分とか

 

夜間とか運転が下手な人や大型車は避けた方がいいと思います。

 

他にも田老まで行けるマニアック道もありますけど

 

一般の方は分からなくて迷子になっちゃうかもしれません。

 

オフロードバイクで色々走ったので、車でこんなところ走れるとこあるんだなとか

 

こんな道路があったんだ知らなかったと新しい発見もありました。

 

地元の人必見の裏道とかありますけど、一般の方にはあまりお勧めはしません。

 

ただ、その道路も土砂災害になっているのかは分かりませんけど・・・

 

崎山のトンネル復旧には1週間〜2週間はかかるらしいです。

 

 

学校の給食は、弁当持参となりました。

 

給食センターが田老にあり、そこから宮古市内の学校に運ばれていますが

 

道路が通行止めになったので、しばらくは弁当に。

 

流通や仕事や生活で当たり前に走っていた道路が通行止めになり大変です。

 

一か所しかない道路がそうなると・・・・

 

道路って生命線だなと思った次第です。

 


コメント
給食センターが田老にあり・・・
市長の地元優先で、宮古は田老になりました?
震災後、内陸移住しての感想です。
  • ま坂
  • 2019/10/16 9:17 AM
>>ま坂さん
宮古市内より田老方面へ。
みなさん、そう思っているのかなと思っています。
  • heiun
  • 2019/10/22 5:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック