カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

変形性膝関節症のグレード

 

2週間ちょっと経ってからのヒアルロン酸関節内注射をしました。

 

変形性膝関節症でして、軟骨が擦り減り無くて

 

隙間がかぎりなく狭く、ほとんど無くて

 

上と下の骨が、ほぼ重なっている(ぶつかっている)状況です。

 

グレードがありまして →→→犬痢

 

四つの症状で分けられます。

 

0は正常で、数字が大きくなればなるほど悪いです。

 

垢亘期らしい。

 

自分はどの部類なのか聞くと、犬僚転匹諒だそうです・・・・

 

骨棘もあり。

 

左膝の方が重症です。右は左をかばっていたらば、悪くなりました。

 

やっぱりかばっている方にも負担が行くんですね。

 

人と一緒のスピードで歩くことは難しいですね。

 

自分のペースで歩く感じでございます。

 

まともな膝状況ではありませんが、

 

痛いといいながら生活・仕事をしています。

 

ヒアルロン酸注入しているから緩和されているのもありますが・・・

 

鎮痛剤飲んでますが効いているのかは分かりません。

 

多分効いているのか気休めなのか・・・

 

ヒアルロン酸のおかげなのかな。

 

これより悪くなれば手術方向になりますが、

 

それより手首の方が問題です。

 

来週は医大に約3ヶ月ぶりの予約診察日です。

 

手術のことでとなると思います。

 

12月の時は、手術日決めて行きましょうと言われましたが

 

家族と相談と毛ガニ漁期が3月いっぱいまでなので

 

漁期中は手術は困るので、

 

延ばしてもらえないかとお願いしてきました。

 

そんなこんなで4月が近くなってきました。

 

手術すれば、社会復帰まで3ヶ月。

 

重労働の仕事は3ヶ月では無理。

 

骨が折れたり損傷するから

 

+1ヶ月か2ヶ月を見た方がいいのかもと言われました。

 

とりあえずは、来週の診察でどうなるかです。

 

漁期中は、風吹き荒れで海が時化て漁に出られない日が多く

 

1週間に1回か2回沖にでられるかという、

 

今年は浜が出ない初めての経験です。

 

手首が痛くて休むんじゃなくて

 

風吹き荒れで出られない年で他の船も休漁多くて困った年です。

 

おかげさまで、手首の安静にもなっておりますが

 

仕事としてはダメな方ですね。漁に出てナンボの世界ですから。

 

さてと、明日もなんと風吹き荒れですよ。また休漁です。

 

13日(月曜日)出てから、連続休漁続きでございます。

 


コメント
コメントする