カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

鮭不漁イクラ高値で

421.jpg

 

鮭シーズン最盛期な時期ですが、今年は過去にない不漁です。

 

今日の朝、宮古市魚市場に水揚げされた鮭は、12の定置網で4250匹でした。

 

小本漁協定置網(2つ)の須久洞1100匹、熊の鼻300匹

宮古漁協定置網(7つ)姉ヶ崎300匹、日出島300匹、三丁目600匹

          二丁目50匹、一丁目250匹、長磯100匹、青磯 100匹

重茂漁協定置網(3つ)与奈500匹 平島600匹 荒巻50匹

 

例年だと、万単位の水揚げですが、今年はまったくの不漁です。

鮭はえ縄漁も、一隻一桁匹です。釣れません。いないそうです。

 

鮭はえ縄漁は、この11月下旬が最盛期ピークとなりますが

今年は・・・・・昨年も・・・・・

 

川に鮭が上がってこないそうです。

 

北海道が不漁でシーズン終わり、次は三陸になりますが

その岩手県でも鮭が獲れていません。

 

水揚げが少ないので、メスのkg単価が1700円と高値です。

こんなに浜値が高いのは初めてです。

市場にモノが足りないので、鮭が高値です。

 

店頭では、メスの生イクラ500g(一袋)で5000円しております。

1kgで1万円です。こんなに高いのは初めてですよ。

 

11月でサンマも終わるので、これから市場は本格的鮭にシフトですが

その鮭が獲れていないので、モノが足りない・争奪戦。

今後も値段が上昇すると予想されます。

 

お歳暮時期、鮭需要も出てくると思います。

もしかすると、生イクラkg12000円までいくかもしれません。

(このまま不漁が続けば)

生鮭のオス・メスも店頭でも高いですよ。

 

12月に入る前に、鮭が獲れてくることを願います。

イクラ食べたいな・・・・・


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック