カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

V-Strom650エンジンオイル交換を

4.jpg

 

4月にVストロームのオイル交換をしてから約半年経ったので

 

オイル交換をしました。距離はそんなに走っておらず(1300kmくらい)

 

期間でオイル交換サイクルにしています。

 

 

5.jpg

 

とりあえずは、エンジンのアンダーカバーを外してと

 

 

6.jpg

 

外すとこんな感じに。

 

 

7.jpg

 

ドレンボルトはここにあります。

 

ラチェットで緩め〜の

 

8.jpg

 

そろそろオイルが出てきます

 

 

9.jpg

 

ドレンボルト外した瞬間にドバーーーとオイルが出てきました。

 

オイル汚れてないです。真っ黒じゃないっす。

 

でも半年経ったので、とりあえずは的に・・・・

 

 

10.jpg

 

しばらく放置です。

 

13.jpg

 

さて、今回はオイルフィルター交換です。

 

 

14.jpg

 

●オイルフィルター SUZUKI純正 品番[16510-07j00-000] 1個1,128円

 

15.jpg

 

フィルターレンチ(カートッジタイプ)をハメてと緩めます。
フィルター口径は、14角対辺寸法:66.5mm

 

 

16.jpg

 

 

後は手で回してとオイルがでてきます。

 

17.jpg

 

でてきましたよ

 

18.jpg

 

あとは、しばらく待ってからウエスで拭いてと

 

19.jpg

 

新しいオイルフィルター

 

20.jpg

 

Оリングにオイルと塗ってと

 

手で回していってと

 

21.jpg

 

トルクレンチを使ってと

 

オイルフィルターの規定トルク値は、20Nmで締め付けます。

 

あとは、周囲をパーツクリーナー吹きかけて洗い流してと清掃っす。

 

11.jpg

 

さてと、ドレンガスケットです。


Vストローム650のガスケット(SUZUKI純正品)は、このような形状です。

 

スプリング式タイプのガスケットです。

 

12.jpg

 

ガスケットの向きですが、

 

テーパーになっている方をボルト側に向けて入れます。

 

22.jpg

 

ドレンボルトを取り付けて指で回し締めてと

 

23.jpg

 

ラチェットである程度締めてから

 

24.jpg

 

トルクレンチで締め付け。

 

ドレンボルトの規定トルク値は、21Nmで締め付けます。

 

25.jpg

 

規定トルクで締め付けてと、ガスケットはぺっしゃんこになります。


スプリング式タイプのガスケットは、再使用はできません。

 

26.jpg

 

ドレンボルト締めたらば、次はオイルを入れます。

 

ショップでリザーブしているオイルを3L持ち帰ってたのを。

 

オイルは、エルフです。

 

27.jpg

 

ジョッキにオイルをいれてと

 

 

28.jpg

 

31.jpg

 

オイルフィラーキャップを取り外して

 

29.jpg

 

オイル注入〜〜

 

2.4L入れてから、キャップ締めてエンジンかけて数分。


エンジンを止めてしばらく待ってオイルが落ちてきてを待ってと。

 

32.jpg

 

足りない分を注入。


2600mlでこのくらいです。足りないですね。

 

 

34.jpg

 

Vストローム650のオイル交換のみの場合は、2.4Lです。


フィルター交換で2.6Lですが、足りませんよ。


少しずつオイル足してと、2.7Lでも少なかったので

 

足していったらば2.9LまでがFの線まででした。


再度エンジンをかけて数分、

 

止めてからしばらく待ってオイル量チェックでオーバー変化もなし。

 

でも、2.75〜2.8Lくらいが妥当かな。

 

オイル交換終了!!!!

 

35.jpg

 

オイル交換の塩梅がどうなのかと走りにでました。

 

 

36.jpg

 

ギアの入りもよくて、エンジンフィーリングもいいです。

 

今年は先日で盛岡行き(区界峠越え)も終わりかなと思い

 

これからは、市内・外・近辺や沿岸地域くらいを走ろうと思います。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック