カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

薬物性肝障害で

401.jpg

 

本日は、約一カ月ぶりの消化器予約日。

 

薬剤ストップ、アルコール摂取せずの経過観察。

 

この一ヶ月で数値がどうなっているのか採血し血液検査。

 

その後診察でした。

 

 

AST 23(前回68) 基準範囲13〜30

ALT 17(前回82)  基準範囲10〜42

LDH 146(前回165) 基準範囲124〜222

γ-GTP 38(前回83) 基準範囲13〜64

 

なんと、肝機能数値下がってました!

 

うひょーーーーーー うれしい。

 

診断は、薬物性肝障害でした。

 

すべての薬剤・サプリメントで陽性が出たのは降圧剤でした。

 

アムロジピンが悪かったようです。

 

降圧剤ストップしてから血圧が心配でしたが

 

食事療法とアルコール摂取せずで、数値も下がり安定してきました。

 

最高血圧が114〜128 最低血圧が64~80 をキープしてきました。

 

塩分に気を付けての食生活、きつかったです。

 

アルコール摂取はしないこともプラスに。

 

先生にも褒められました。「いいことです。今後も続けましょう」と。

 

各数値も基準範囲内となり、また数か月後に血液検査をして数値が正常だと

 

治療も終了の方向性となりました。

 

次回は、5月の連休明けに。体の調子もいいです。だるさもまったくないです。

 

このままキープしていこうと思います。


コメント
よかったです!
私も以前風邪薬を、一回飲んだだけで、肝機能が ウヒョ〜〜という、
数値に。
heiun さん、まだ お若いので、心配してました。
お食事の塩分量も、低塩に慣れると、市販のお総菜や 外食が
塩辛く感じます。
日本人は 塩分取りすぎなので、これからも、減塩でいきましょう!
  • にゃごやん
  • 2019/03/20 9:34 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック