カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

魚群の反応が凄く

 

宮古港へ。

 

湾内は凪がいいです。

 

外海は南東風波で、重茂半島は時化!

 

波ぶち当たって乗り越えています。

 

宮古湾内は、重茂半島に防御されるので、東や南東影響なし。

 

ヘイザキよこうちから灯台も時化ています。

 

湾内の三丁目定置網付近は、水温14.3度と低いです。

 

そして、魚群の反応が凄いです!

 

水温が下がってきて魚の群も出てきています。

 

巻き網船団が宮古〜田老に待機しているのが理解できました。

 

そして、無線局で岩手県沖に大型トロール船がいるので

 

航行船舶は注意してくださいとのことで、

 

岩手県の船ではないトロール船が来ているのにビックリ。

 

さてと、魚市場に水揚げです。

 

 


宮古港内で

 

本日、口開け通達がありました。


明日、宮古は第1回目のアワビ漁です。


風吹き荒れ波ですが大丈夫かな・・・


ノルマ個数採るこを目標にします。


頑張ろう!


天然昆布の口開け

11月3日~5日の三日間、天然昆布の口開けです。

 

8月のウニ漁以来、サッパを出して出漁しました。

 

船外機かけるのも久しぶり、そしてスラスターも。

 

船外機・スラスターの調子を見るのも兼ねてでましたが、

 

スラスターの調子が悪く、回しても海藻を巻き込んだように

 

ヘラがガガガガーとなって、全速にしてもスローにしかならず。

 

アワビの口開け前なので、帰ってきてから修理に出しました。

 

スラスター故障です。昆布口開けで、それが分かって良かったです。

 

もし、アワビ口開けだったらば大変なことです。

 

時間がかかるようですが、アワビ口開け前には修理終わって欲しいです。

 

 


お亡くなりに・・・

本日出漁!

 

でしたが、エンジンがかかりませんでした!

 

セルは回りましたが・・・

 

岸壁から戻りましたよ。

 

で、朝方、鉄工所さんに電話して来てもらってみてもらいました。

 

すると、エンジンバッテリー二つががお亡くなりなっておりました・・・・

 

そして、キングストンからの海水コシキが木っ端で詰まってまして・・・

 

閉伊川に船係留しておくと、雨降ったり台風過ぎ去ったあとの

 

上流からの濁流でゴミや流木・木っ端が半端ないです。

 

船のエンジンかけられないんです。ゴミがつまるので。

 

鍬ヶ崎の宮古港内ではこのようなことはなかったんですが

 

もうあっちには戻ることはできないので仕方がないです。

 

ということで、新調のバッテリー2個交換、

 

そして海水コシキ掃除をしてもらいました。

 

そして、機関室も掃除してと13時前には終了。

 

明日、出漁ですが南東風吹き荒れ予報です。

 

返り討ちになりたくないなーー


定置網鮭不漁で

今年は水温が高いままです。

 

例年の今頃ですと16度台ですが、18度です。

 

水温下がりません。

 

定置網では、鮭が獲れないそうで大変だとか。

 

トロール船も魚が獲れず・・・・

 

そして、台風で養殖施設なども被害。

 

今年の漁業そして水産業は甚大な被害と不漁でございます。

 

どの漁業でもいい話は全くないです。

 

魚市場にも魚がほんの少ししか水揚げされず

 

そしてサンマも・・・・・

 

水産業は大変なことになっているようです。

 

鮭が来ないと終わり的な話も出てきています。

 

今年末にどうなっているか、今後水の変わり様に期待を・・


11月からアワビシーズンへ

890.jpg

 

宮古港内、日立浜の須賀。

 

11月からアワビシーズンとなります。

 

明日(25日)は、県漁連で事前入札が行われます。

 

アワビ値段高値になることを願います。


警戒レベル4 避難勧告で

今日も復旧作業でした。

 

道具のボンデンは折れていて、ストックしていたのは無くなったので

 

陸仕事でボンデン作らないとならくなり、数日は陸仕事を。

 

助けた道具を上げてやり直してと、

 

沈没して行方不明の道具は、凪がいい日にスマル引きをして探すことにしました。

 

見つかるかどうかは分かりません。

 

やってみないことには・・・・・

 

発泡浮きもすったぐれて道具は傷んでいました。

 

今月は復旧作業や色々で終わりそうです。

 

助かった道具・助けた道具だけで漁をする予定です。

 

発泡浮きのストックも無いから、陸仕事しないと。

 

そうじゃないと、海に出てきて漁をすることができません。

 

 

山田方面は、全部道具が沈没したそうです。

 

台風でどうなったか・・・・・・

 

みなさん、被害が出ております。

 

明日は、気圧配置が悪く南東吹き荒れ雨降りです。

 

南東風速15mのち西風風速18mと海上は荒れ模様になるので浜休み。

 

日曜は、陸仕事でボンデンや発泡浮き作りを。

 

午後3時前になるとエリアメールが鳴りました。

 

宮古市全域に警戒レベル4避難勧告がでました。

 

数分おきに連続だったので、ちょっと五月蠅かったですが

 

今夜から明日にかけて大雨だそうです。

 

また土砂災害が起こるかと心配です。

 

鍬ケ崎公民館が避難所とのことで、あそこは先日清水川が氾濫し

 

周辺は冠水したんですよ。そこに避難って・・・・・

 

高台の二中がいいんじゃないかと思いました。

 

冠水する地域に避難は危険です。

 

明日は、大雨に警戒します。被害が出ないことを祈ります。


各地域の被害状況が

本日は、避難先から船を閉伊川に持ってきました。

 

瓦礫が流れてましたが避けて川へ。

 

明日漁に出るので餌や氷を積んで色々準備をしました。

 

沖合にある道具が被害にあっていないか確認するところです。

 

台風は底からかき回すので、道具があらぬところに流れ移動しているか

 

切れてどこかにいっているか、他の道具にぶっかかってねっぱっているか・・・・・

 

明日、被害状況を見てから復旧作業に入る予定です。

 

さて、今回の台風19号は宮古地域至る所で被害がでております。

 

今日は、知り合いの漁師から宮古市白浜の状況を聞きました。

 

山が崩れて7軒跡形もなく無くなったそうです。

 

山津波かなと思いました。そして半壊の家もあるそうです。

 

白浜地区は、かなり酷い状況と言っていました。

 

日が経つにつれて、各地域の被災状況が知りえてきています。

 

漁業の被害状況も、これからだと思います。

 

今月は復旧作業で終わりそうな感じがします。

 

 

 

 


泥かき作業から

小屋敷地の泥かき作業もおおよそ終わりました。

 

きちんと隅々まで綺麗にはできていません。

 

道路拡張工事での法面工事場所から雨山水流れ込み泥だらけ。

 

そして、高潮も重なりまして海からも。

 

防潮堤ができましたが、セキが詰まって排水口があふれて逆流し

 

小屋敷地が冠水しました・・・・・

 

防潮堤に遮られるとこうなるんですね。


行き場を失った水は・・・


泥かきって、かなり手間と重労働です。

 

セキに溜まった泥を取らないと水が流れず塞がれセキが溢れ

 

また敷地に泥水冠水しそうなので、セキの泥とらないとね。

 

浄土ヶ浜道路拡張道路工事中ですが、

 

今の道路より約10cmくらい高くなる設計のようなので

 

道路が完成してから、倉庫を建てるとこです。

 

基礎をどうするか、道路ができてから決めます。

 

そうじゃないと、大雨になった時に山水がどのように流れて

 

避難路斜面から道路に流れ込んできてどのような状況になるか確認してからに。

 

道路の傾斜もあると思うので、通り水がどっち側にどのようになるのかも確認か。

 

基礎高はそれから考えます。

 

先に、倉庫建てたらば後々大変なことになり被害でると思います。

 

さて、国道45号線の崎山第三トンネル崩壊で田老に行くことができなくなりました。

 

非推奨の迂回路は道路狭くて大変。

 

山口〜田代〜佐羽根〜小田代〜田老コース渋滞しているそうです。

 

対向車来れば、どちらかがバックしてという箇所もあのコースにはあります。

 

市や県では、茂市〜押角〜岩泉〜小本とぐるっと回る道路を推奨しています。

 

でも、遠いんですよね。田老までの道路は 県道40号を使うのがいいんだろうけど

 

車一台ギリギリスペース道路部分とか

 

夜間とか運転が下手な人や大型車は避けた方がいいと思います。

 

他にも田老まで行けるマニアック道もありますけど

 

一般の方は分からなくて迷子になっちゃうかもしれません。

 

オフロードバイクで色々走ったので、車でこんなところ走れるとこあるんだなとか

 

こんな道路があったんだ知らなかったと新しい発見もありました。

 

地元の人必見の裏道とかありますけど、一般の方にはあまりお勧めはしません。

 

ただ、その道路も土砂災害になっているのかは分かりませんけど・・・

 

崎山のトンネル復旧には1週間〜2週間はかかるらしいです。

 

 

学校の給食は、弁当持参となりました。

 

給食センターが田老にあり、そこから宮古市内の学校に運ばれていますが

 

道路が通行止めになったので、しばらくは弁当に。

 

流通や仕事や生活で当たり前に走っていた道路が通行止めになり大変です。

 

一か所しかない道路がそうなると・・・・

 

道路って生命線だなと思った次第です。

 


台風の備え

台風に備え最終確認をし帰ってきました。

 

岩手県にもっとも接近するのが深夜から明け方前のようです。

 

今回は、大雨に最大級警戒です。

 

閉伊川は氾濫するかもしれません。

 

時間帯が大潮と重なりますので、

 

山や陸の雨水が行き場を失い水はけができず塞がり

 

宮古町中、バイパス、藤原と冠水・浸水するかもしれません。

 

稼働排水ポンプが間に合わないかも・・・・

 

停電が起これば大変です。

 

数年前の台風被害が頭をよぎります。

 

船を見に行ったりはできません。というか、危険・死にたくないので行きません。

 

船がどうなるのかは、もう運次第です。

 

台風で起きていることやリアルタイムの情報は、

 

ツイッターにて投稿しておりますので、

 

情報はツイッターにて、ご覧ください。

TwitterのURLは下記です。(フォローよろしくお願いします)

 

https://twitter.com/heiun

 

スマホや携帯版でブログを読んでいる方は、

 

スマホ版ブログ画面では、ツイッター画面情報は見られないので

 

一番下にある、PC表示に切り替えをクリックしてPC版にてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/12PAGES | >>