カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

北海道東沖地震が起これば

 

501.jpg

 

今月、政府の地震調査研究推進本部が北海道沖で超巨大地震が

 

切迫している可能性があると発表しました。

 

東日本大震災に匹敵する規模の地震だとか・・・・・・

 

あ・・・ 1000年に一度の大地震の次は、これですか・・・・

 

これって、岩手県に津波来ますよ。

 

502.jpg

 

宮古湾は北に向かって湾口なのです。

 

両手を広げて囲っているよう宮古湾ですので

 

北海道東沖で大地震があれば、県内の湾の中での被害は・・・・・

 

宮古湾内危険です。漁業・水産は被害確実なのはそうなのですが

 

防潮堤や水門が完成する前に起こるとなれば大変です。

 

閉伊川河口水門が無かった場合には、

 

川から溢れてまた宮古町に向かって雪崩れ込んでくると思います。

 

また宮古町は被害を受けるかと。

 

今建設中の水門が完成すれば、宮古町は津波から守られます。

 

景観や色々と議論され反対などなどでしたが、

 

もし水門がなければ、また被害となる確率は高いと思います。

 

そして、沿岸沿いの防潮堤にもそれがいえています。

 

景観が損なわれるのは分かりますが、また津波で被害です。

 

鍬ケ崎に家を建てた方は、この地震・津波に対策しておかないと・・・・

 

そうなれば、防潮堤は早く完成してくれとなります。

 

津波が来ないところに住んでいる方には、自分の所は心配ないからと

 

思うと思いますが、実際大地震が起きてから津波が来るまで

 

自分がどこにいるか・そしてどう行動するかで生死を分けます。

 

海側で車運転していて大地震あって津波が来るその時渋滞で動かなくなっている

 

ということも想定もされます。

 

地震はいつ起こるか分かりませんので、その時自分がどこにいて・どう行動するか大事です。

 

避難路はどこにあるか、今いる場所の近くに避難所はどこにあるかなど対策しておかないと。

 

自分は、船がありますので被害受ける確率は高いと思います。

 

沖で漁をしている時に大地震があって津波がくれば、しばらく陸に帰れません。

 

陸にいる時には、船まで行って沖に逃げるかになりますが

 

その時、どこにいるかで船まで行けないこともあるので船は被害です。

 

岸壁に行くまで、間に合わず諦めて高台に逃げているかと。

 

朝昼夜、いつ起こるか・・・・・

 

対策はしているのですが、実際起こればなんともいえません。

 

あとは運だけだと思います。

 

防潮堤・水門完成すれば、大震災前より沿岸沿いは守られ、減災になるかもしれません。

 

これは微妙なところですが、無いよりはあった方がいいのかなと思う反面

 

景観が損なわれる、老朽化・維持費などなど課題もあります。

 

生きるか死ぬか、被害を受けるか・受けないか・・・・

 

25日から北日本は荒れた気象が続いています。

 

宮古も暴風雪警報発令されて、陸上でも暴風でした。

 

漁にも出られず休漁続きでございます。

 

閉伊川は吹き下ろし荒れで、立っているのもやっとの強風でしたよ。

 

そして、鍬ケ崎方面の防潮堤中は、カンコだったのでそんなに影響なし。

 

日立浜のプレハブ小屋付近は、防潮堤に遮られてあまり影響なかったですよ。

 

シートがバタバタするのも弱くて、モノが敷地から飛んでいくこともなく

 

防潮堤中付近は風が遮られて影響がなく良かったんですけど

 

なんだか微妙な心境でした。普段の風からも守ってもらっているという・・・

 

案外、防潮堤付近は日影にもなっていません。

 

下の方は、ぽかぽかしていて閉伊川や上の方より暖かかったです。

 

年末そして年始も気圧配置が悪いので荒れそうですね。

 

3日の天気図、等圧線混みあってますし・・・・・

 


今シーズンの毛がに予想

491.jpg

 

本日は、動向調査漁です。


一昨日に餌を付けて仕掛けた道具を上げると、

 

前より変化がありましたよ。


規格外(甲羅7センチ以下)の小さいのが多く入ってきていました。

 

勿論、放流です。

 

昨年は、そのようなもの入っておらず

 

毛ガニは皆無続いた12月。


今年は昨年と比べて捕獲率としては、いい方向です。


そして、この捕獲率で来年の漁期の予想がでてきます。


なんだか、良さげな感じがします。

 

規格に合う(甲羅7センチ)以上の毛ガニも

 

ちょくちょく入ってました。


先日より、少し型が大きくなったのが増えました。


1匹300g〜350gも入ってきてました。

 

 

492.jpg

 

1本ぶりでヨゴダ半分の漁獲でした。


12月としてはいい方なのかな。


昨年は良くて1匹や2匹、皆無でしたので。

 

そして、このヨゴダの捕獲具合は

 

昨シーズンの最盛期の1日漁獲と同じくらいです。


昨シーズンは過去にない大不漁でしたよ。

 

 

来月の漁期(1月20日以降)が楽しみになってきました。


今シーズンは、毛ガニの水が来そうです。


明日も今日上げて餌を付けて

 

仕掛けた道具を上げて動向調査です。


毛がに水揚げ〜

 

480.jpg

 

昨日に餌を付けて仕掛け入れた道具を上げて動向調査してみました。


3本ぶりで、ヨゴダで半分の捕獲でしたよ。


昨年の今時期は、1匹・2匹くらい・皆無という日がずっと続き


まったくダメでしたが、今年は捕獲アップしています。

 

例年、獲れてくるのは1月15日以降で

 

20日以降から本格的な漁期になります。


12月でのこの捕獲率だと、来年期待がもてそうです。


昨シーズンより毛ガニは獲れると予想されます。


獲れてほしいな〜

 

 

今日捕獲した毛ガニは魚市場に水揚げしました。

 

市場に出回ります。


サイズは、まだ甲羅7センチ、8センチが大半です。


1匹250g〜300gです。


340gが1匹で、それ以上大きなのは皆無でした。


来年の漁期に期待し、今年は動向調査で終了です。

 

毛ガニご希望でございましたらば、お問い合わせください。

 

お問い合わせは、平運丸webサイト http://www.heiun.com/


のお問い合わせフォームからお願いいたします。

 


魚市場食堂に

 

465.jpg

 

船からミズダコをトラックに積んで魚市場に水揚げ。


学校が休みだったので、息子に手伝ってもらいました。


魚市場に水揚げ、そして場内を見学させた後に昼飯を。

 

魚市場食堂へ。混んでました。


本日の焼き魚定食500円は、ヤナギガレイでしたが、食券売り切れでした。


日替わり焼き魚定食人気です。

 

466.jpg

 

息子は焼肉定食600円。

 

467.jpg


自分は、味噌ラーメン600円を。

 

定食は、おかわり自由なので、

 

お腹が空いてガッツリ食べたいならば、各定食がオススメです。

 

魚市場食堂、リーズナブルですよ〜


29種類のメニューがあります。


一般の方も気軽に食べにきていますよ。


今日は、家族連れが大半でした。


午前7時から午後2時まで営業しています。

 


防潮堤と船揚げ場ができてきて

423.jpg

 

宮古港内の日立浜地区の船揚げ場が徐々にできてきましたよ。

 

須賀の船揚げ場は、嵩上げして高潮対策工事です。

 

424.jpg

 

広いですよ。

 

嵩上げされたので前よりは波は入って来ないと思います。

 

低気圧の大荒れ湾内・港内に波が入ってきて

 

そして高潮と重なった時には、

 

須賀は道路まで波がきて、サッパの逃げ場がなかったので

 

この嵩上げ工事は助かります。

 

明日から、こちらの方にサッパを移動し陸揚げとなります。

 

 

425.jpg

 

船揚げ場と防潮堤工事は同時に行われて進んでいってます。

 

 

426.jpg

 

来年には、造船所側の方まで防潮堤

 

船揚げ場工事が進み完成します。

 

そして、本移動となります。

 

本移動の時にはちょっとめんどそうですが・・・・

 

さてと、明日から新しくできた船揚げ場に

 

移動する作業に入ります。

 


今シーズン初のアワビ漁行われる

401.jpg

 

本日、今シーズン初のアワビ漁は予定通り行われました。


それにしても初回なのにアワビがいませんでしたよ。


見回しでも過去最低の生息状況だったので見込みがありませんでした。

 

初回は多くアワビが上がっているのですが、

 

初回らしくない最終回のようなアワビの生息状況でした。

 

6時半から10時半までの4時間、探しに探して採りましたよ。

 

見回しの時にそれぞれのポイント絞っていたので、

 

採っては移動してました。

 

403.jpg

 

採ったアワビはカメの水槽に入れて海水循環させてと

 

402.jpg

 

 

時間いっぱいまで頑張りました。

 

操業終えて水揚げ場所の魚市場へ。

 

404.jpg

 

それにしてもみなさん、水揚げが少なかったです。


初回にしてはアワビがいないと嘆いていました。

 

今年は海藻がほとんどないので、アワビも見当たりません。


2回目までは、アワビが上がってくるまで


もう少し期間を置いて口開けしてほしいと願います。

 

405.jpg

 

水揚げしているとみなさん多く返されたりしていて

 

自分はどうなのかとビヤビヤしていました・・・

 

角ヨゴダで半分持ち帰りになった漁師がいてビックリしましたよ。

 

選別されて1号品・2号品、

 

返される3号品はどのくらいなのかと思ってたらば

 

今日は意外と少なくて安心しました。少しだけ戻されました。

 

肥えていたので良かったんだと思います。

 

家に帰ってきてから、早速アワビの刺身です。

 

うみゃーーーー。初物は美味しいですね。

 

幸せです。

 

406.jpg

 

トシル(肝)も珍味ですよー。

 

人によって好き嫌いが分かれますが、

 

酒のツマミに最高ですよ。

 

 

今シーズン初のアワビ漁は予定通り行われました。

 

宮古は、11月に3回。12月に2回の全5回で

 

アワビシーズン終了となります。

 

次も頑張ろう!


宮商祭へ



今日は、宮古商業高校の宮商祭です。

息子を連れて来ました。



見て感じてどうなのか、キッカケをと思っております。

魚市場食堂に



オカ仕事がお昼過ぎに終わり、少し遅い昼飯を。



宮古市魚市場にある魚市場食堂へ。



閉店30分前(午前7時開店・午後2時閉店)だったので、

 

自分達だけでした。

今日の日替わり定食は、焼き魚は銀鮭。

刺身は、マグロとホタテと甘エビ。

煮魚は、赤魚でしたよ。




お腹も空いたので、相方は焼き肉定食 600円。




自分は、野菜炒め定食 500円を注文。

定食のみが、ご飯はおかわり自由(無料)です。

お腹が空いて、ガッツリ食べたい場合は、

定食がオススメですよ。


台風に警戒し避難開始



台風に警戒し、閉伊川から船を避難します。

今回は、大雨になりそうです。

台風の雨、川はとても危険なので逃げます。

昨年の台風10号のことが頭をよぎりました。

短時間にかなりな降水量になりそうです。




今夜から明日のお昼まで暴風そして強い雨降りになります。

最大級とまではいきませんが、強い警戒をし川から避難します。

今回の台風、被害が大きくならないことを祈ります。

 


水高祭に



息子を連れて水高祭に来ました。

どんなだか見させます。

なにかこう、キッカケがと思ってます。

次は宮商祭に連れていきます。

<< | 2/4PAGES | >>